--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.23

こんばんは!

今日も更新します。夢をまた見たので。

今朝見た夢はなんか知らない土地の教室みたいなところにいてそこから駅に向かうんだけど、道がわからないから適当に歩いてて近くにいる人からそっちじゃないよ、こっちだよ的な誘導されて駅にたどり着いたらプロントの常連さん(背の高い強面気味な男性、推定187cm)に首を絞められる、という夢を見ましたー!

首絞められたっつっても何故かこれは脱出できるとわかっていたのでそこまでの恐怖心はありませんでした。ていうか常連っつっても俺の中でそんなにメジャーな人じゃないのになんで?やっぱでかくて強面だからかしら。


俺の所有する膨大な量のCD―Rについて。
高校から大学前半くらいにかけていわゆる音楽を聴き漁る的な時期がありまして、その時の遺物として大量のコピーしたCD-Rを所有してるんだけどこれどうにかしたい。
やっぱ本物のCDを持ってないと結構聴く気になれないっていうか無駄に自分の中で価値が下がるような気がして記録されてる音楽に対しても良くない気がするっつうの?
というわけでかたっぱしから聴いて良くなかったら捨てちまおうとか思ってとりあえず「洋楽、女性シンガーソングライター」的なカテゴリーのCDケースから始めようと思ってミシェルブランチの1STを聴いてみた。

意外とイイ。

なんだろ・・・冷静になると別に良くないんだけど何かが引っかかる・・そんな感じですかね。
うーん捨てられない(笑)
同じケースに入ってるアヴリルの1STはやっぱし名盤ですね。
ミシェルブランチもアブリルもアメリカのティーンの女の子全開て感じだけどアヴリルの方がもっと普遍的に響くし本質的なことを歌ってる感じがするよね。

とか思いながら宇多田ヒカルのブログ本読んでたらマジおもしれー。

NYLON JAPANって雑誌があるらしいんだけどその本を買おうと本屋の店員さんに
NYLON JAPANって置いてますか?
って聞いたら
無いろんっ♪

って答える情景を勝手に設定して妄想して爆笑してる宇多田ヒカル。
大丈夫俺も笑ったから。これでとりあえず友達だ。

うーんこれだけじゃ色々と何のことか不明な感じがするがとにかく
宇多田ヒカルはおもしろい。
たまに無理して変なこと書いたりしてるときもありますけど。



というわけでこれからは
“(`(エ)´)ノ彡☆ ぼんじゅーる!!

無いろんっ♪

は使おう。
現実世界でも使おう。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kanazaworld.blog77.fc2.com/tb.php/593-88d11260
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
やばい。宇多田ヒカルのくだりで重要な点を忘れてた。
その本屋にNYLON JAPANは実際あるんだけど無いろんっ♪って答えるっていう設定なのである。それがその本屋のルールなのである。
Posted by カナザワ at 2010.10.23 20:42 | 編集
ミシェルの逃れられなさはね、わかさじゃないかしら?

とおもっている。
Posted by アカホシトモカ at 2010.10.25 13:18 | 編集
ミシェルブランチがMステに出たときブリグリの川瀬智子が一緒で
「最近聴いた中で一番良かったです!きゃー!!」
的なモロミーハーな感じだったのを思い出した。

川瀬智子っていろいろおもしろいですよね。

若いだけの音楽って正直あんまし好きじゃないんだよね。
ミシェルブランチは何かの拍子でたまに聴くとまぁ聴けるっていうレベルでちゃんと聴くならアヴリルの方が全然いいや、という結論。
Posted by カナザワ at 2010.10.26 01:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。