--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.12

paris,texas

paris,texas という曲があります。さなぎの曲です。
この曲は同名の映画を見たのをきっかけにして作りました。
俗に言うインスパイアですか。
昨日DVDをようやく手に入れてまた見ました。
やはりいい映画だ・・・・。俺は好きです。
今まで、版権を持ってた会社がアホなDVDボックスしか
出してなくて、単体のは絶版になってたのです。
この勢いでヴェンダースの他のも出してくれ。


15日のライブで久しぶりにやります。心を込めて演奏します。
下に歌詞を乗っけておきます。


paris,texas


突然彼は言ったんだ 「旅に出るんだ」って       


髪も切ったし 猫も死んだし


ラジオから流れる音楽は                              


人間のうたじゃないみたいだ



挨拶はしない主義なのさ                


喉がカラカラ渇いてる


 


いつか彼は 電話をかけてきた


ハロー 「・・・」ハロー「・・・」


彼はそこにいた 確かにそこにいた でも


なんだか 悲しくなった


 


挨拶ができない彼は


喉がカラカラ渇いてる


彼女のことも 忘れたのかな 


あの日のことも 忘れたのかな             


 


*いまも いまも いまも いまも                      


いつも いつも いつも いつだって                  


探しているのさ ぐるぐる回ったって                 


愛しているんだ 見つからないけど                                             


 


線路に沿って前を見て 歩く      


空は青く 雲は白さを増して                            


 


挨拶ができない彼は


喉がカラカラ渇いてる


彼女のことは 忘れちゃいない


あの日のことも 忘れちゃいない



みつかるはずさ


パリ、テキサス デジタルニューマスター版


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kanazaworld.blog77.fc2.com/tb.php/31-314b001d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。