--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.26

スカイクロラ

こんばんは。

今日の池袋駅はわりとゲロまみれな感じで汚かったです。
まぁしょうがないな・・・・。

今日新聞広告を何気なく眺めたら押井守がまた映画作ったみたいですね。
でタイトルがスカイクロラ。
なんか見たことあるな~~~~って思ったら原作森博嗣っていう。
いやーここへ来て押井×森ってすごいすね。
久しぶりに映画館行っちゃおうかな。

つーか森博嗣もそんな大御所になってたんですねいつの間にか。
高校のころ友達の影響でよく読んでました。
「すべてがFになる」は面白かった・・。
なんつうか意味ありげで意味ない感じがいいんだよね。
あと理数系の人が萌える部分を良くわかってるっつうの??

でもスカイクロラは多分読んでないんだよな。
ググったら森博嗣の唯一の傑作みたいな評価もあるみたいだけど。
女王の百年密室みたいな感じなのか??

つか森さんて実際どんな扱いなんでしょうか。
イメージ的には東野圭吾的なポジションな感じなんだけど。
つか俺作家とか知らなすぎだけど・・。


誰か文学詳しい人教えてください。
あと絵画詳しい人友達になってください。
映画も。

よろしく!!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://kanazaworld.blog77.fc2.com/tb.php/267-6b818beb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。