--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.30

そうだ、京都行こう

っていうCM最近見かけなくないですか?
というわけで京都行ってきました!!!!で今朝帰ってきました!!
しかも京都だけじゃなくて大阪、神戸、姫路も制覇してきたぜ!!!


というのも姫路にばあちゃんちがあって親族の墓参りしてきたんです。


で俺は完全に単独行動で行き帰りでいろいろ回ってきたということです。


まず夜行バスで東京から大阪へ。朝6時くらいの町を徘徊しました。
でもどのお店もやってないのでファーストキッチンで朝食をとり神戸へ。
神戸もなんか適当に歩いたけどよくわからないので姫路へGO。
姫路は姫路城をスルーして寂れた街を散歩・・・。
墓参り。1日目終了。


今回は完全にノープランだったのでこんな感じでした。
駅前にいくらでもおもしろいとこあるだろうと思ったら大間違いですよ。
特に大阪。ホテルとかばっかり。


で翌日の京都もノープランだったんで寺とかはまったくいかずに
河原町(東京の渋谷みたいなとこ)を歩き倒しました。
正直これだったら東京とかわんねぇじゃん!!!!て自分につっこみつつ。


でもやっぱ東京とは少し違いますね。なんつうか街とか人の雰囲気ね。
京都の方が東京よりやわらかい感じがします。
あと古きよきものと新しいものがちゃんと合わさってるっつうの?
浅草と渋谷が同居してるみたいな??
まーそういうのが感じられたので楽しかったです。
あと食事もおいしかったし。


あ!!!!と非常に行きたかった店に行けたので自慢します。


mina perhonen


ていうかねーこれも東京にあるんだけどさ。まぁいいか。
ミナペルフォネンっていう日本の服のブランドです。
もうほんと好きなんだけど残念ながら95%レディスなんだよね。
まぁむしろそのレディスが好きなんだけど(見るのが)。
で5%のメンズは京都と東京の路面店とあとアローズにごくたまに
入るくらいなわけで、このチャンスを逃す手は無い、と。


お金は無いので当然買うつもりはなかったんですが
せっかく来たのでパンツを試着しました。
・・・・・ほしい・・・・。
と思っちゃいましたがほしい色のサイズが無かったので
あぁよかったと逆に安心しつつ断ったら


「東京へお問い合わせしましょうか?」


「・・・お願いします!!!!」


みたいな。
いやだって担当の人が超かわいかったんだもんよう。
あぁ・・・・あったらもう断れねぇ・・・どうしよう・・・。
とビクビクしてたら向こうにも在庫が無いとのこと。
複雑な気分でした(笑)


いやもう本当に高いんです。ありえないくらいに。
でもやっぱいいんだよなぁ。
お金に余裕のある女子は着てください。
たぶん5割増でかわいくなるから。




スポンサーサイト
Posted at 11:58 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.04.26

新作ラッシュ

なんだか最近気になる人の新作が続々と登場してる模様です。


とりあえずビョーク。今回は結構ポップな感じということで。楽しみだ。
そして来日してくんねぇかなぁ~~~~ぜっっっったい行く。
あとトラヴィスね。トラヴィスってパリテキサスの主人公からとったらしいよ。
それが言いたかっただけですが。
そしてUAね。シングルだけど。黄金の緑ね。どっちだよ!みたいなね。
あとは・・・なんかあったっけかなぁ・・。


まーあれです。タワレコがゴールデンウィークにダブルポイントだから
みんな行こうぜ!ってこと。



今日柏を徘徊してたら謎なおじさんにいきなり


「そのカバンいいね。どこで買ったの??」


て聞かれました。かなり怪しかったけど普通に答えてやったぜ。
なんだったんだあれは・・。



さなぎが急遽5/6の芸術祭ライブに出ることになりました!!(予定)
お昼につくばセンターのアイアイモールの広場でやります。
こないだのサークルのライブはキャンセルになってしまったので
その利便時ってことで。詳しい時間はまた後日。




誰か6/6に曽我部恵一バンドのライブに一緒にいきませんか??
チケは3000円。渋谷AX。整理番号は108とかです。
ってここでこんなこと書いてもいいのかあれなんだけど。
かわいい女子ならタダで一緒に・・・・・てうそだけど!!!!
俺と二人で気まずくない人よろしくお願いします(笑)




Posted at 00:46 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.04.21

行ってきたよ!!



SONIC YOUTH x V∞REDOMS



SONIC YOUTH SONIC YOUTH V∞REDOMS V∞REDOMS



先ほど家に帰ってきました。いや、本当によかったわ。
新木場のスタジオコーストだったんですけど、あそこいいですね。
会場の雰囲気とか二階席で自由に座れたりとか。
そう、今回は座って見たんですね。関係者になった気分で(笑)
でも今思えばスタンディングにすればよかったかなー
整理番号良かったし。


まずボアダムスだったんですけど、上の画像からわかるように
ドラムが三人いました。


これがすごい。本当に。1時間弱ほぼノンストップで叩きまくってました。
あれよく最後まで持ちますね。しかもキメとか完璧だしなぁ。
途中ヨシミのシンセが音出なくなったのが残念でした。
山塚アイが叫んだり謎な楽器(ギターのネックが何本もあって木みたいになってる)
を演奏したりダイブしたりDJやったり楽しそうだったな。
ボアダムスはCDでも聴いたんだけど正直良く分からなかったんですが
ライブだとよりわかりやすい。



次に出てきたソニックユース。これがマジでかっこよかった!!!
もう一発目の音が違います。そこらのバンドとは。
正直そんなに期待してなかった分衝撃がでかかった(笑)
なんかソニックユースって演奏下手なイメージがあったんですよね。
でもとんでもなかったです。とりあえずドラマーの8ビートは最高。音が違う。
あとやっぱりギターの音が良かった。ノイズ垂れ流しまくりなのに心地よい。
あれどうやってコントロールしてるんですかね。マジすごいわ。
アンコールではジムオルークも出てきました。彼の動きはキモかわいいです。

見てて思ったのですが、やっぱりソニックユースって特別なバンドですね。
なんつうか、最高のマンネリっていうか、なんつうか。
もう全盛期ていうか一番アゲアゲだった時期は過ぎてると思うし
マンネリ感漂うけどそれがすごくいい方向に行ってる気がする。
やっぱ業界とかを意識しないで完全に自分たちのやりたいことやってるからか。
あとすごく「普通の人たち」だと思いました。セックスドラッグとは無縁、みたいな。
サーストンとキムはおしどり夫婦だし、ステージ袖に子供いるし(笑)
それであれだからすごいです。


あー久しぶりにいいもん見たわ。チャットモンチーも良かったけどさすがに
格が違いすぎる。

次はMCKのドラマーの方とROVOのライブに一滴マース!!



 




 



Posted at 02:12 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.04.19

こんにちは。大学の研究室からお送りしています。
ここってなんでか知らないけど携帯の電波が届かないのね。
だから俺と連絡取れない場合は研究室に来るといいよ。


最近買ったCDを紹介します


讃美歌I


古明地洋哉「賛美歌Ⅰ」(1999)
誰かにコピーを貸しっ放しになってたので中古で買いました。
超内向的シンガーソングライターの1stミニアルバム。
っていっても最近の彼は結構普通に明るい面も見せてる感じだけど
このころはもうマジであからさまに内にこもってます。
全6曲ですが引きこもりパワーがすごいので内容は濃い。
プロデュースは意外なところで弥吉淳次(漢字自信ない)。椎名林檎の元夫。
一度ライブを見に行きましたが、非常にまじめな人って感じで好感持てました。


 


明日はゼミで発表だ~~~やだなぁ。
そのあとソニックユースvsボアダムスいってきます。
誰も行きたいって言ってくれなかったから地元の友達と行くよコンチクショウ。


Posted at 17:57 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.04.16

flashback!!!!!と告知。

ってかっこいいですねぇ。
昨日のflashback企画(atパークダイナー)を見に行って改めて思いましたよ。
やっぱ他のバンドよりひとつ頭抜けてたな。
正直ライブではチャットモンチーの100倍は説得力あるよ。
つーかラッズを見に行ったのに時間間違えて見れなかった・・。ゴメン。


蛇足だけど、ラッズのベースのみつるとは高校のクラスメイトだったんですよ。



いつも思うんだけどさなぎのHPがいつまでたっても更新されないよね。
前回更新が去年だし。これじゃぁほとんど活動停止バンドじゃん。
て俺が言ってどうするって話ですが。近いうちに更新します。


でもまぁとりあえずこの場でライブ告知を。


5/18(fri)筑波大学大炎上atパークダイナー


に出演します。超久しぶりのパークダイナーなので
アウェイのつもりでがんばります(笑)
このイベントは筑波大のバンドが出るイベントなんだけど
俺ら以下の学年(4年以下)のオリジナルバンドが出る感じみたい。
もうmckやujには頼りませんってことですかね(笑)
誘ってくれたラトンの翔太とばばぁのみかむには感謝します。ありがとう。


でもさっきflashbackのHP見てたらスケジュールのところに




<<5/18(Fri)@つくばPARKDINER>>


との記述が。マジで??ほんと?
ゲスト的扱いなんでしょうか。それとも弾き語りとかしてくれるのかな?


いずれにせよ楽しい日になると思いますので皆様お楽しみを。


ばいばいきん。



Posted at 22:31 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2007.04.12

チャットモンチーの花よりAX!!

に行ってきました!!
渋谷AX2Daysの一日目です。チャットモンチーも大きくなりましたね。


初めての生チャットモンチーだったんですが
正直なところ良くも悪くも「普通の女の子がバンドやってる」感じでした。


まず演奏ですが、予想はしてましたがやっぱりうまくはないですね。
3人ともプロの音じゃねぇ(笑)
特にドラムが・・・やっぱりパワーが無い。というかキレや緊張感が無い。
ノリもかなり後ろ、というかほとんどもたっている感じでボーカルとのズレ
がありました。特にテンポの速い曲はもっと前に行ってほしかったなぁ。
ギターも音がちょっと地味だし、練習したのをそのまま弾いてる感じで
ライブ感が無い。
ベースはピッキングのニュアンスにムラがある・・。

でもえっちゃん(vo)の歌声はやっぱり最高!!萌える!!!


とまぁちょっとボロクソ言い過ぎましたが実際普通に良かったです。
むしろ全体的にPAが調子悪かった気がする。音小さかったし。
というかみんなバカうまだったらむしろ良くないと思う(笑)


あと、ライブの途中でなぜかクイズコーナーみたいなのがあって
かなりグダフダでした(笑)あれはチャットモンチーにしかできねぇ。


つーわけでまぁやっぱチャットモンチーは硬派なロックバンド
としては見てはいけませんね。「サークルの先輩のバンド」的なノリで
見るのが良いでしょう。「だがそこがいい」んです。


ミッシェル、ブランキーの時代はまだロックヒーロー的なものが
あったと思いますが、スーパーカー、くるり、ナンバガの時代になって
それが薄まってきて、さらに現在のアジカンやエルレやベースボールベアとか
このチャットモンチーなんかを見てるとそれがさらに加速してる気がする。
これって時代の必然なのかもしれませんが、やっぱり寂しいですよね。
世界的に見てもそういうバンドは出にくくなってるし。
またニルヴァーナみたいなどでかいの来ないかなぁ・・・。



4/22日、大学サークルのライブに久しぶりにさなぎとして出る予定です。
かわいい1年生たちが見てくれると思うので超本気出してがんばります!!




 






Posted at 00:57 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2007.04.09

衝撃的

いやー現在放送中の笑っていいともの特番、おもしろいですね。
普段バラエティでない役者が大量に出ているので非常にスリリング。
しかも生放送だから空気の動きがダイレクトに伝わってくる。


しかしタモリはやっぱすごいな。だてに毎日昼でやってない。
仲居はタモリがいてほっとしてるだろうなぁ。
少し前同じような感じで仲居一人でやってときは本当につらそうだった(笑)


そして何よりすごかったのが菅野美穂です。
任天堂のWiiのボクシングゲームをやってる最中に



服がずれ落ちまくりで胸が超でまくり。


あれやばかったなほんと・・・・。
○首まで行ってたんじゃないか?大丈夫か?
というわけで録画してた人ください。もしくはようつべにアップよろしく。
ていうかバラエティの菅野美穂は本当に素敵。結婚したい。
もちろんドラマも最高ですが。



気を取り直してCDの紹介を。


Euphorica


バッファロードーターの「Euphorica」(2006)。
大野由美子とzak夫妻のファンとしては避けては通れないこのバンド。
あの普通の主婦っぽい彼女がこんなベースを弾くなんてもう・・。
でも声がとてもかわいくてイメージどおりなんです(笑)
このかわいい系のボーカルがなかなか曲者で。
ソリッドになりすぎて緊張感で張り詰めるのを調和する力がある反面
微妙なB級感がかもし出される原因でもある・・・気がします。
だがそこがいいんですよね。コーネリアスとかもそうだよな。
ライブに非常に行きたいバンド。


このアルバムまでをこないだ一度に購入しました。
いやぁいい買い物だった。


LITTLE SWALLOW


つぎ。さかな「リトルスワロウ」(1998)
昨日ディスクユニオンで購入。やっぱジャケットがいい。
さかなのアルバムはほとんどがギターの西脇って人が
アートワークというか絵を描いてるのです。この絵もね。
個展とかもしてるらしいよ。へーって感じだね。うんうん。
このアルバムはドラム、ベース、バイオリン(勝井祐二!!)が
入ってて最近のさかなにはないバンドサウンドを聴かせてくれるのです。
だけどやっぱポコペンの歌とギターのコード感が際立っている。
そういう意味では年々音数が少なくなっていっているのもうなずける。
ミックスはzak、益子達樹、高橋健太郎。さらにジムオルークがリミックス
している曲が2曲あります。



いいとも、もうすぐ終わりそう。
生放送の太田光はすごく好き。何かあの人の気持ちわかるんですよね。
太田光嫌いって人多そうだけど、俺は好きだよ!!



 





 


Posted at 23:13 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.04.08

選挙でした

今日は統一地方選ということで。
我が千葉県柏市も選挙があった模様ですが色々あっていけませんでした。
ていうか候補者知りません。松崎きみあきくらいしか。
友達の親戚なんですけど(笑)


都知事はやはり石原でしたね。


なんかむかつくけど実際実力あるっぽいしな~


ていう理由で入れた人が多いと思います。
ドクター中松がどのくらいの票を集めたのか気になりますね。
それにしても投票率50%いかないってあれだな。ダメだな。


CDレビューの続きを・・。
アナザー・グリーン・ワールド


ブライアンイーノ「アナザーグリーンワールド」(1975)。
これもジャケットが最高ですね。
あのね。やっぱジャケットって重要ですよ。あと名前とかタイトル。
ブライアンイーノってかっこいい名前だよなぁ・。
このアルバムはイーノの普通の音楽の中ではかなり
ポップで聴きやすいんじゃないでしょうか。
これを聴いたデヴィッドボウイがイーノを誘って
ロウ、ヒーローズ、ロジャーを作ったらしいです。
おすすめ。


世界を売った男(紙ジャケット仕様)


デヴィッドボウイ「ロックンロールの自殺者」(1971)
このジャケットはちょっと・・・・。
タイトル曲はニルヴァーナがアンプラグドでカヴァーしたので有名です。
その曲と1曲目の円軌道の幅が良い。タイトルが。
というのは冗談で本当に良いです。特に円軌道の幅は展開が
すごい強引なんだけどなんか良い。8分もあるプログレ的な曲。
あとはまぁ普通ですかね。ミックロンソンのギターが良い。


青春の光と影


ジョニミッチェル「clouds」(1969)
ジョニミッチェルのセカンドです。このジャケは本人画らしい。
初期なだけあってとてもシンプルで素朴な感じ。
音もほとんどピアノかギターだけの弾き語りです。
だけどジョニ特有の歌いまわしとわけわからんコード進行は
すでに確立されている。あとすでに歌うますぎ。
タイトル曲「both sides,now」という曲が良いです。
この曲は「青春の光と影」という邦題ですが、良い訳だなあ。



巨人の高橋尚成が完封しましたね。好きな選手なので嬉しい!


Posted at 23:52 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.04.05

CDレビュー!

寒いですね。雨も降ったし。


買ったCDの紹介の続きをやります。


パラシューツ


コールドプレイ「パラシューツ」(2000)
これ作ったとき彼らは20歳そこそこだったらしいですね。
うーん。負けてられないな・・・。
1、3、4あたりが好きです。逆にイエローとかはあんまり。
この年でよくこんな大人しい音楽をやるなと感心する(笑)
でも歌詞はちゃんと読むと結構ナイーブで青臭い感じ。
クレジットとかを見て初めて分かったけど
日本盤の最後の3曲はボーナストラックなんですね。
最後だるいなと感じるのはそのためだったのか・。




ハートに火をつけて


ドアーズの1st「ハートに火をつけて」(1967)
ハートに火をつけて、って邦題恥ずかしいですよね。
まず演奏がいい。あとジムモリソンの声とレイマンザレクのキーボード
の絡み合いがエロい。
俺は本当にたまにしか図書館で勉強しないのですが
以前図書館で勉強中にこのアルバムを無限ループしてたことがあります。
だからこれを聴くと図書館を思い出します(笑)
こんなの聴きながら良く勉強できたな・。


まぼろしの世界


ドアーズ2nd「まぼろしの世界」(1967)。
1stと同じ年に出してるんですよね。すげぇな。
まずこのアルバムはジャケットが最高すぎる。
これ以上のジャケットはなかなかないんじゃないでしょうかね。
内容はよく言われるようにファーストよりもアルバムのトータル的な
まとまりがあります。
最後の「音楽が終わったら」(11分)を除くほとんどの曲が3分以下で
全部で10曲なのにこの濃密さはなんなんでしょうか。
やっぱ歴史に名を残すバンドは格が違いますね。


ドアーズはこの二枚しか聴いてないのですが、
ジムモリソンの「狂気」じみたところももちろん魅力なんだけど
それゆえの「滑稽さ」みたいなのが感じられて
俺はそこがすごく好きです。



話は変わりますがNHK教育の英語番組はおもしろいですね。
なんでピエール滝が出てるんですか?
このまま行くとそのうちといとうせいこうも出そうだ。
あと問題なのは女の子ですね。
まぁ基本的にみんなかわいいんだけど。
あとやっぱ菅野美穂は最高。


では!!


Posted at 02:24 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2007.04.03

誰か!!!!!

ソニックユースとボアダムスのライブ


に一緒に行きませんか?4月20日です。興味ある方は連絡ください。
ってソニックユーススレにでも書けって感じですが。
みんなに断られちゃってさぁ・・・。



昨日久しぶりにCDをアホのように買いまくりましたのでそのレヴューを
しまくります!!


ピアノ


まずはクラムボンの紅一点原田郁子の「ピアノ」(2004)。
クラムボン関連のアルバムで初めてちゃんと購入しました。
まず参加ミュージシャンが熱い!!
オオヤユウスケ、坂田学、TOKIE、永瀬タカシ、エマーソン北村、
ASA-CHANG、高田漣etc.....
いいなぁ。俺もこんな人たちと仕事したいなぁ・・。
坂田学のドラムと原田郁子のピアノが良いです。
とてもリラックスできるアルバム。原田郁子は幸せものだ。
今年のクラムボンの野音は行こうと思います。
誰か一緒に行こう(笑)


 


ラグ・タイム


次。おおはた雄一「ラグタイム」(2005)。
この人もクラムボンとつながりのある人で、クラムボンがこの人の
「おだやかな暮らし」をカバーしているんですね。
これがまた良い曲で。正直クラムボンバージョンの方が
曲の良さが引き立ってて好みですが・・・。
全編アコースティックギターの弾き語りやアコギの独奏とかです。
ライクーダーっぽいスライドギターや、パリテキサスでも使われた
cancion mixtecaというどっかの民謡のカバーなんかも入ってて
職人系の人っぽいですね。
クラムボンの伊藤大助がドラムで参加しとります。


LIVE


三枚目。曽我部恵一BAND「LIVE」(2005)。
曽我部はソロになってからの方がいいんじゃないかっていうくらい
最近のこの人はのってますよね。そんな彼のバンドのライブCD。
執拗に観客をあおりまくるステージングはすごい。
去年のロックインジャパンではあのデカいステージでも
ライブハウスとまったく変わらない煽り&テンションで
すごかったです。TVで見ただけだけど。
あのハチャメチャぶりで演奏がしっかりしてるのがすげぇ。
こーいうのって生だといいんだけどCDにすると微妙になる場合
が多いですよね。
でもこのバンドの場合結構普通に聴ける。ていうかライブ行きたくなる。
テレフィンラブ、浜辺が最高です。
ラブシティツアー誰か一緒に行きましょう!



まだまだ買いまくったのでまた明日書きます。
たまたま行った店が閉店セールとかで全品50%オフだったんです。
マジで気が狂ったかのようなセールっぷりで。
上の三枚合わせて3500円!!安い!


では。







Posted at 15:06 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。